カフェなんて好きじゃなかったのに

ステキなカフェやコーヒーに関することなら何でも紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東京/代官山】アパレル&カフェ「NUMBER」さん。テイクアウト用のカップホルダー・バッグも斬新!

代官山に3/15オープンした洋服屋さん、「NUMBER」さんに行ってきました。
IMG_0144.jpg
こちらの洋服屋さん、なんと1階の4分の3がコーヒースタンドとなっています。
のこり4分の1はアクセサリーをメインに販売。地下1階は洋服がメイン。

1階にスタッフさんはひとり。
バリスタとしての業務と、
アパレルショップのスタッフとしての業務、両方担っているご様子。

お声をかけてドリンクを注文させていただきました。

コーヒー好きの人はきっとセンスがいいに違いないので、
いろいろ洋服のアドバイスをいただきたかったのですがココはレディスのお店。

マシンはLA MARZOCCOのFB/80。黒光り。
IMG_0142.jpg
注文カウンターの右にで~んとありました。
もうこれはインテリアの域にですな。

こちらは注文カウンター左手にあるスペース。
砂糖とかシロップとかミルクとかコースターとかがごろごろ。
IMG_0137.jpg

振り返ると飲食用カウンターが。ちょっとイスがアンティーク調。
IMG_0138.jpg
テーブルにある洋書がザ・代官山テイスト。

腰をかける位置が低目の大きなソファのようなイスも。これまたアンティーク調。
IMG_0139.jpg

けっこう大きい。駒沢通りをのぞめるのがいい。
IMG_0141.jpg

テイクアウトでドリンクを2つ注文したらこんなカップホルダー兼バッグをいただきました。
IMG_0148.jpg
これまたなんと斬新なバッグ。

横からもパシャリ。
IMG_0253.jpg
雫みたいなフォルム。水の雫ではなくエスプレッソとミルクの雫といったところでしょうか。

持ち手についている穴にマドラーを挿してバッグが開かないようにしています。
IMG_0151.jpg

こちらのドリンクは「カプチーノ」(350円)。
12オンスの紙コップ+カップスリーブ。
IMG_0149.jpg
スッポリはまっています。
スッポリはまっていますが、じゃっかんキツメ。

こちらのドリンクは「カフェラテ」(350円)。
12オンスのプラカップ。こちらもスッポリ。
IMG_0150.jpg
キレイなエスプレッソとミルクのグラデーション。

カップスリーブ付きの紙コップは少し文字が隠れてしまっていましたが、
こちらのプラカップはバッチリ見えます。

マドラーを外してバッグを開くとこんな感じ。
IMG_0154.jpg

寄り写真。ストローはテープで固定。むむむ。確かに安定はするけどこれは・・・。うーむ。
IMG_0155.jpg

シロップとお砂糖はバッグのちょうど中央に置かれていました。
カップで挟み撃ちして落ちないようになっています。
IMG_0157.jpg

しかし、この袋のキャラ、ちょっとイラットするな。ちょっとだけど。なぜしたり顔。
IMG_0160.jpg
でも憎めないといえば憎めない。

お味の話を忘れていましたがカプチーノ、カフェラテともにおいしかったです。
これで350円はなかなかステキなコストパフォーマンス。

このバッグ片手に代官山の街をてくてく歩きましたが、
ドリンクはまったくこぼれませんでした。

あとやっぱりオシャレというかインパクト十分。
歩いていると数人の方がチラッとこのバッグを見ているようでした。
え? なんのバッグ? という感じで。
気のせいかもしれないけど。
気のせいかな。

代官山のアパレルショップ兼コーヒースタンドといえば、
SATURDAYS SURF NYCさんというイメージでしたが、
(参照記事:http://ecafesupply.blog.fc2.com/blog-entry-14.html)
今後はこういったコラボスタイルのお店増えていきそうですね。

とどまることを知らないカフェブーム。

●店名
NUMBER

●住所
渋谷区恵比寿西1-33-14

●営業時間
11:00 - 20:00

●休み
不定

●アクセス
代官山駅より徒歩2分

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。