カフェなんて好きじゃなかったのに

ステキなカフェやコーヒーに関することなら何でも紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東京/三軒茶屋】ブレンドコーヒーとティラミスがおいしい! シックな内装も魅力の「Cafe Obscura」さんにお邪魔しました

東京は三軒茶屋にあるカフェにある「Cafe Obscura」さんにお邪魔しました。
R0012191.jpg

商店街を抜けた閑静な住宅街にあります。
R0012189.jpg

コンクリート打ちっぱなしの壁がシックな雰囲気を演出。
R0012169.jpg
店内で流れる音楽はアンビエント、エレクトロニカが中心でした。

全面窓なので開放的な雰囲気。
R0012173.jpg

本棚にはライアン・マッギンレーの写真集やコーヒーに関するムック本やコミックなどが。
R0012170.jpg
R0012172.jpg

多くのスペシャルティコーヒーが用意されています。
こちらは店内に飾られてあった解説付きのメニュー表。
R0012183.jpg

ブレンドは浅煎りの「fruit(フルーツ)」と深煎りの「chocolate」があります。
ともに500円。
今回は「fruit(フルーツ)」を注文させていただきました。

スッキリとした味わいになる抽出機、サイフォンを使って一杯一杯ていねいに抽出してくれます。
R0012175.jpg

いい香りがしてきました。
R0012177.jpg

ひと口飲むと一気に明るい酸味が口いっぱいに広がります。
まるで柑橘系のフレッシュジュースのよう!

しばらくするとナッツのようなコクがじんわりと口の中に浸透し、
つぎに穏やかな甘みがのどを通っていきます。

これほんとおいしいかったです。

どういったブレンドか伺ったら、
パナマ、エチオピア、ニカラグアのブレンドで、
エチオピア、ニカラグアの豆はナチュラル(チェリーを残したまま乾燥させる精製方法)とのことでした。

ナチュラルを使用することでコクと甘みがグッと増してるんですね。

お店オススメの「とろけるティラミス」(400円)もいただいちゃいました!
R0012185.jpg

これまた絶品。
マスカルポーネチーズと生クリームをふんだんに使用しているとのことで、
もうとろっとろにやわらかいです。
口に入れたとたんフワッと溶けていく感じ。
大満足。

シックで落ち着いた空間、
サイフォンで淹れた高品質のコーヒー、
手の込んだスイーツ、
スタッフさんの親切で丁寧なご対応も印象的でした。

三軒茶屋にまたすてきなお店を見つけることができて大満足です。

●店名
Cafe Obscura

●住所
東京都世田谷区三軒茶屋1-9-16

●営業時間
12:00 – 23:00

●休み
毎月第3水曜日

●アクセス
三軒茶屋駅より徒歩6分

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。