カフェなんて好きじゃなかったのに

ステキなカフェやコーヒーに関することなら何でも紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東京/下北沢】レトロでかわいい内装! すべてソファ席! 下北沢の隠れ家カフェ「ブリキボタン」さんにお邪魔しました

渋谷のアナログやアティックルームといった大人気カフェを運営する「attic planning」さん。
その「attic planning」さんがプロデュースする下北沢のカフェ「ブリキボタン」さんにお邪魔しました。

カフェの内装のテーマは、
「女の子が古い洋館を見つけ、中へ入るとそこは古びたアトリエだった」というもの。
どんな作りなのかワクワクしますね。
R0012299.jpg

場所は南口商店街。
レンガ調のビルの2階にあります。
1階は珈琲豆屋の「MALDIVE 下北沢」さん。

2階へ上がる階段には看板が立てかけられていました。
R0012249.jpg

2階のお店前。もうこの辺りからかわいさがやばいです。
R0012252.jpg

扉を開けると~
R0012289.jpg
そこにはとってもレトロでかわいい空間が広がっていました。

こちらは奥から入り口を撮った写真。
なんとすべてソファ席!
R0012286.jpg

座席ごとにテーマがあり、そのテーマに基づいたデザインがなされています。
こちらの座席のテーマは「画家の部屋」。
R0012288.jpg
クレヨンなどが飾られています。

ミニカーが飾られているコーナーも。
R0012258.jpg

接写で撮影。どれも精巧に作られています。
R0012280.jpg

壁にレースをあしらうなど、もういちいちかわいいです。
R0012279.jpg

「お針子さんの部屋」がテーマの座席。
R0012281.jpg
いい感じに古びたミシンがあります。

となりにはマネキンが。
R0012282.jpg

棚にはキュートなボタンがズラリ。
R0012261.jpg

「時計職人の部屋」がテーマの座席付近には時計の部品が壁一面に。
R0012262.jpg

となりの棚にはなぜか積み木が。
橋の形をした牛の柄の積み木がかわいすぎる…。
R0012264.jpg

「科学者の部屋」がテーマの座席には顕微鏡がありました。
ここはほんとにカフェなのでしょうか。
R0012284.jpg

奥にはカーテンで仕切られたVIPルームのような小部屋がありました。
ここは役者さんの「芝居小屋」がテーマだそうです。
R0012292.jpg

オペラ座をイメージしたのでしょうか。
なんともゴージャスなオブジェが壁に。
R0012270.jpg

店内をたっぷり撮影させていただいた後は、いざ腹ごしらえタイム。
メニュー表もかわいいです。カラフルカラフル。
R0012253.jpg

注文させていただいたのは「ランチセット」(850円)。
内容は日替わりのフードメニューとサラダです。
プラス100円でドリンクも付けることができます。

まずはサラダ。色合いがいいですね。味もバッチリ。
R0012278.jpg

フードメニューは「野菜たっぷりタイ風グリーンカレー」をセレクトしました。
こちらも色鮮やか!
R0012276.jpg
アスパラやブロッコリーは炙られていてとても香ばしかったです。

上からもパシャリ。
R0012275.jpg
見た目のかわいさとは裏腹に意外とスパイシー。
グリーンカレーはスパイシーなほうが個人的には好きなのでたまらない味でした。

プラス100円のセット用ドリンクを頼んでもよかったのですが、
内装のかわいさにテンションが上がったので奮発ちゃおうと思い、
「自家製のレモネード」(650円)を注文。
R0012291.jpg
うーんスッキリ! さわやか!
暑い日には効きますねー。おいしい。

隠れ家的な立地、
レトロでかわいい内装、
すべてソファー席という至極のリラックス空間、
色鮮やかでおいしいメニューの数々、
デートや女子会などさまざまなシチュエーションに使えそうです。

男ひとりで入るのはちょっと勇気が必要でしたが、
とても楽しめました。
24時まで営業されているとのことだったので、
今度は夜にお邪魔しようかな。
また違った雰囲気が楽しめそうです。

あ、あとリコーのGRで撮影していたら、
スタッフさんが「GRいいですよねー」と話しかけてくれて、
うれしかったです。

こういったちょっとしたコミュニケーションがあるとまたお邪魔したくなりますね。

●店名
ブリキボタン

●住所
東京都世田谷区北沢2-14-7 下北沢セントラル 2F

●営業時間
12:00~24:00(ランチ12:00~16:00、ディナー17:00~24:00、フードLO23:00、ドリンクLO23:30)

●休み
なし

●アクセス
小田急線下北沢駅、井の頭線下北沢駅南口より徒歩2分

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。