カフェなんて好きじゃなかったのに

ステキなカフェやコーヒーに関することなら何でも紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東京/吉祥寺】イスはぜ~んぶハンモック! カフェ「マヒカマノ」さん

晴れた日の昼下がり、リラックスしたい。リラックスしたい。

ゆっくりしたい。心地よく眠りたい。

そんな人には吉祥寺にあるカフェ「マヒカマノ」さんがオススメ。
R0012763.jpg
「マヒカマノ」さんはなんとすべての席がハンモックなのです。

こちらが外観写真。
R0012766.jpg

入り口にはハンモックが。
R0012761.jpg
こんな風に店内のいたるところにハンモックが垂れ下がっています。
(店内は撮影禁止なので文字情報のみでお届け)

内装は白を基調としており、落ちついた雰囲気。

カウンターエリアと靴を脱いで上がるフローリングエリアの2エリアに分かれます。

フローリングエリアにあるテーブルの周りにはいちおう座布団も用意されています。

が、みんなその上からぶら下がっているハンモックに身をゆだねて~、

ブラ~ン、ブラ~ン。

ブラ~ン、ブラ~ンってゆれています。

私はひとりだったのでカウンター席でした。

カウンター席なのにハンモックってなんか不思議な感じ。

注文させていただいたのはカフェ・モカ680円。

飲もうとしたのですが、

こ、これは…。

ハンモックに座りながらだと、すごく飲みにくいです(笑)。

なんか思わず笑ってしまうくらい。

慣れれば、いけるのかな(笑)。

でもなんか楽しいです。ゆらゆらゆれゆれ。

カウンターエリアのほかの人たちも自分と同じようにゆらゆらゆれゆれ。

あまりにも気持ちよくて寝そうだー・・・と思っていたら、

ほんとにとなりの席の人は寝てしまいました。

すごい。

これがハンモック効果。



買い物や動物園など、

吉祥寺めぐりで疲れたときは、ハンモックでリラ~ックスしてみてはどうですか?


●店名
マヒカマノ

●住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-1 サンパレス1F

●営業時間
月~土12:00~22:00(LO21:00)、
日12:00~20:00(LO19:15)

●休み
不定

●アクセス
吉祥寺駅より徒歩5分

スポンサーサイト

【東京/吉祥寺】超絶かわいい! タカやフクロウたちと会えるカフェ「鷹匠茶屋」さん

「鷹匠茶屋」さんに行ってきました!

「鷹匠茶屋」は2011年5月にオープンした「猛禽(もうきん)類」たちと会えるカフェ。
オーナーは鷹をこよなく愛する本物の鷹匠さんです。

吉祥寺駅から井の頭公園を抜けて約15分から20分くらい歩いたところにあります。
R0012736.jpg
店頭に鷹の置物があるのでわかりやすいですね。

店内は古きよき喫茶店といった趣。
正面に見える小部屋で猛禽類たちが飼われています。
R0012720.jpg

フラッシュをたかなければ撮影はOKということで、
ありがたくパシャパシャと撮らせていただきました。

たそがれ三兄弟。
R0012715.jpg

窓に張ってある注意書きを読んでいる?鷹先輩。
R0012729.jpg

トラックをただただ見つめる鷹先輩。
R0012727.jpg

キリッ!
R0012731.jpg

毛づくろいブラザーズ。
R0012718.jpg

たまに目が合うシリーズ①
R0012725.jpg

たまに目が合うシリーズ②
R0012726.jpg

いやー思った以上に近い!
そしてかわいい!

フクロウの雛も2羽いたのですが(撮影禁止)、
とんでもなくかわいかったです。

目がクリックリしていて、
こちらを不思議そうに見つめてきて、
もう胸がキュンキュンしてしまいました。

2羽がじゃれ合う姿は悶絶もの・・・。

また、壁に鷹が描かれたお皿が飾られていたり、
R0012721.jpg

鷹に関するさまざまな書籍を自由に読むことができたり、
置物をはじめとするいろいろな鷹グッズを買うことができたりと、
小屋以外にも楽しみどころはたくさんあります。

席から猛禽類たちを眺めていると注文させていただいた「はりすカレー」が到着。
こちらは単品だと800円。
アイスかホットのコーヒーか紅茶、
いずれかひとつがセットになったランチセットだと950円です。
R0012722.jpg
カレーはスープカレー風。とろみもあります。
やや酸味があるフルーティなルーと甘くコク深いビーフとタマネギがベストマッチ。
そしてとにかくボリューミー!
これでコーヒー付きとはコストパフォーマンス高いですね。

猛禽類好きでなくても、
彼らのかわいさは万人につたわるものだと思います。
私もまさかここまでかわいいとは思っていませんでした・・・。

みなさまもぜひ「鷹匠茶屋」へ。
癒されますよ。とっても。

●店名
鷹匠茶屋

●住所
東京都三鷹市下連雀1-11-8

●営業時間
11:00~19:00

●休み
月火

●アクセス
吉祥寺駅より徒歩15分

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。