カフェなんて好きじゃなかったのに

ステキなカフェやコーヒーに関することなら何でも紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【神奈川/鎌倉】マスターのコーヒー&トークと手作りケーキが魅力の珈琲店「鎌倉珈琲香房」さんにお邪魔しました

鎌倉にある自家焙煎の珈琲店「鎌倉珈琲香房」さんに行ってきました。

鎌倉駅西口を出てマグロ漬け屋さんと横浜銀行さんの間をまっすぐ進み、
市役所前の信号がある十字路を左手に、
その後ひたすらまっすぐ進んだ右手にあります。

緑に白抜きの文字の看板が目印。

DSCF2759.jpg

黒一色の硬派な外観が目を引きます。

店内も黒や茶を基調としたシックな雰囲気。
鎌倉駅近くの喧騒から離れた場所にあり、
落ち着いた雰囲気でコーヒーを楽しめます。

コーヒーは、
ブレンドコーヒーがNo.1~6まで全6種、
ストレートコーヒーNo.1~13まで全13種用意されていました。

No.1がもっとも浅煎りで、
数字が大きくなればなるほど深煎りになります。

私は深煎りが好きなので、
ストレートコーヒーNo.12の「ケニア・ルイスグラシア」(500円)を注文させていただきました。
※コーヒーは基本的にすべて1杯=240ccで500円

濃厚なボディ、後引く甘さが特徴。

DSCF2767.jpg

マグカップの形がすごくかわいい!
本体部分と取っ手部分が、まるでメビウスの輪のようにつながっています。

他の方のブログやネットの記事を事前に見たのですが、
毎日マスターの奥さまが作られているという自家製ケーキの評判がとてもよかったので、
コーヒーとケーキがセットになった「ホームメイド ケーキセット」(850円)で注文。

ケーキは、
珈琲屋のレアチーズケーキ、
オレンジのレアチーズケーキ
ベイクドチーズケーキ、
生チョコレートケーキ、
ガトーショコラがありました。

奥さまに話をうかがったところ、
珈琲屋のレアチーズケーキが一番人気ということだったので、
それを注文させていただきました。

DSCF2769.jpg

ベリーの酸味が効いているので、
チーズケーキ自体の酸味は抑え目。
ただし、甘みは実に濃厚。
絡みつくようなねっとりとした舌触りがその甘さをさらに引き立てます。
クッキーのほのかな塩気がいいアクセントに。

お店にはさまざまなコーヒー器具も並んでいました。

ハンドドリップ用のおすすめドリッパーを聞いたところ、
こちらが使い勝手がいいということで購入。

DSCF2902.jpg

↑ハリオの透過ドリッパーV60

コーヒー用の茶砂糖も発見!

DSCF2860.jpg


おいしそうだなぁと私が眺めていると、
マスターがこちらを見てニヤリ「それは麻薬だよ(笑)」とひと言。

マスターは朝飲むコーヒーには必ずこれをいれるほどぞっこんなようです。
もちろん購入。

コーヒーはブラックで飲むのが通だと思ってましたと言うと、
「その人がおいしいと感じる飲み方がその人にあった飲み方ですよ」と優しいお言葉。

上記の発言をみてもわかるとおり、
こちらのマスターはとても親切かつ熱い方で、
「どういうのが好きなんですか? だったらこう淹れたほうがいい」
「そのドリッパーならこのペーパーを買ったほうがいい」
と素人丸出しの私に、
おいしいコーヒーを飲むためのアドバイスをたくさんしてくれました。

鎌倉という神奈川きっての観光地にありながらとても落ち着いた雰囲気。
熟練のハンドドリップで淹れられる浅煎りから深煎りまでの幅広いコーヒー。
毎日作られる極上のハンドメイドケーキ。
マスターにコーヒーについての“いろは”も学べる珈琲店「鎌倉珈琲香房」さん。

とても素敵なお店でした。

●店名
鎌倉珈琲香房

●住所
神奈川県鎌倉市御成町20-8

●営業時間
10:00~18:00

●休み
第1、第3月曜(祝日の場合は翌日)

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ecafesupply.blog.fc2.com/tb.php/13-c2e9f19a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。