カフェなんて好きじゃなかったのに

ステキなカフェやコーヒーに関することなら何でも紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東京/二子玉川】クールな内装、風変わりな器、多摩川沿いにある「CHICHICAFE (チチカフェ)」さんでおいしいカフェごはん

多摩川沿いにあるカフェ「CHICHICAFE(チチカフェ)」さんにお邪魔しました。
R0011999.jpg

エントランスにはリースが飾られていました。
R0012001.jpg

全面窓なので店内にもやわらかな日の光が優しく降り注ぎます。
R0011976.jpg

コンクリート打ちっぱなしの壁がクールです。落ち着いた雰囲気を演出しています。
R0011979.jpg

カウンターの横にはこんなものが。ヤマアラシの形をしたつまようじ入れ。かわいい。
R0011978.jpg

同じくカウンターにあった食器棚。ちょっと風変わりな食器が並びます。
R0011977.jpg

通路奥には多摩川を撮った写真が飾られていました。
R0011984.jpg
下にはオーナーさんのご友人の方たちが開催する展示会やライブのフライヤーが。

私は奥のソファ席に。
R0011982.jpg

ランチタイムのメニュー表はこちら。
R0011983.jpg
私は「今週のおひるごはん お肉」をチョイス。

まずは前菜としてひじきとサラダが到着。
R0011988.jpg
これまた器がかわいい。

箸置きにはお店のロゴがありました。
R0011986.jpg

前菜を食べ終わるとメインディッシュ+ごはん+お味噌汁が到着。
今週(ことしの2月の第4週)のお肉料理=メインディッシュは、
「鳥肉のオレンジ照り焼き」。
※お魚の場合は、週変わりのお魚料理がメインディッシュとなります

上からパシャリ。
R0011989.jpg

正面からもパシャリ。
R0011991.jpg
ゆっくりと口の中に広がるさわやかなオレンジの酸味が、
ほどよい甘みの鶏肉と絶妙にマッチしていました。

どの料理もとてもおいしくて、ボリュームも満点。
器もこれだけ凝っているのに1000円はほんとリーズナブルだなあと思います。

「Set Drink」(+200円)も注文させていただきました。
チョイスしたのはもちろんコーヒー。
R0011995.jpg
ニュージランド産の豆を使った深煎りのコーヒーでした。
コク深いながらも嫌な苦味はなくとてもおいしかったです。

しかしこれまた器がかわいいですね。
「chichiCafe(チチカフェ)」さんで取り扱っている器はすべて買うことができるそうです。
詳しくは店頭のスタッフさんまで。

「Set Dessert」(+300円)も注文。
この日はコーヒーのパウンドケーキ。
ほどよくビターで上品な味わいでした。
大人のパウンドケーキといった感じでしょうか。
R0011997.jpg

店内でかかる音楽はエレクトロニカ、アンビエントが中心で、
私が好きなno.9さんの曲もかかっていてなんだかうれしかったです。

多摩川河川敷というロケーション、
クールでありながらどこかほっと落ち着くデザインの店内、
すてきな音楽、すてきな器、
おいしい食べ物、おいしい飲み物。

こんどは夜にお邪魔したいですね。
きっと夜もすてきな雰囲気なんだろうな。

●店名
「CHICHICAFE(チチカフェ)」

●住所
東京都世田谷区玉川1-2-8

●営業時間
11:00~22:00(LO)

●休み
不定休

●アクセス
東急田園都市線、大井町線、二子玉川駅より徒歩7分

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ecafesupply.blog.fc2.com/tb.php/34-9a779e3e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。