カフェなんて好きじゃなかったのに

ステキなカフェやコーヒーに関することなら何でも紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東京/三軒茶屋】仕事終わりでも行けちゃう夜のパブリックカッピング! 「Cafe Obscura Laboratory」さんにお邪魔しました

このブログで何度かパブリックカッピングを紹介してきましたが、
どのパブリックカッピングも平日の昼に開催されているものでした。

平日仕事の社会人にとってはなかなか難易度高いですよね。

そんな方に朗報です。

夜のパブリックカッピングがここ三軒茶屋にて開催されているのです。

“夜のカッピング”。

なんかオトナな響き。

場所は茶沢通りにあるコーヒースタンド「Cafe Obscura Laboratory」さん。

先日紹介した「Cafe Obscura」さんの2号店としてオープンしたお店です。
※「Cafe Obscura」さんの記事はこちら→http://ecafesupply.blog.fc2.com/blog-entry-39.html

時間は毎週火曜20:00からの約1時間。

きっと多くの方が仕事が終わってからでも間に合う時間です。

5分ほど前にお店に着くとすでに3人のお客さんがパブリックカッピングが始まるのを待っていました。
R0012204.jpg

ドアをあけると右手に試飲用のコーヒーが。
気前のいいサービスですね。
R0012202.jpg

時間が近づくと代表の柴 佳範さんが手際よく準備を始められました。
R0012193.jpg

あっという間にセッティング終了。
R0012195.jpg

セッティングが終わったら、
柴さんがカッピングの方法を実演しながら丁寧に説明してくれます。

※カッピングについては以前の記事「カッピングセミナーのススメ」(http://ecafesupply.blog.fc2.com/blog-entry-4.html)を参照
R0012196.jpg

説明を受けたら柴さんやほかの参加者さんたちと、
「これはイチゴの味がしますね」「これはグリーンアップルのようですね」などと談笑しながらおいしいコーヒーを心ゆくまでカッピング。

カッピングできるコーヒーは毎週異なります。
基本的には店舗で販売しているこちらのコーヒー豆が並びますが、
R0012199.jpg
そのときどきで貴重なゲストの豆も登場します。

毎週異なるスペシャルティコーヒーをカッピングでき、
なかなかほかでは味わえないゲストの豆も登場。
柴さんをはじめバリスタさんたちからコーヒーに関する貴重な話も聞け、
コーヒー好きの方たちと交流も深められる。
そしてなにより仕事終わりにいけるという夜のパブリックカッピング。

コーヒー好きの方は利用しない手はないです。

朝も動ける方は午前中もやっているのでぜひそちらへ。
同じく火曜日、時間は朝10:00から約1時間です。

●店名
Cafe Obscura Laboratory(カフェ・オブスキュラ・ラボラトリー)

●住所
東京都世田谷区太子堂4-28-9

●営業時間
8:00~19:00

●休み
毎月第3水曜日

●アクセス
三軒茶屋駅北口より徒歩5分

◎パブリックカッピング
日程:毎週火曜日
時間:10:00AM~/20:00PM~ 各1時間ずつ (※途中参加もOKです)
参加費:無料

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ecafesupply.blog.fc2.com/tb.php/49-f3a73291
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。