カフェなんて好きじゃなかったのに

ステキなカフェやコーヒーに関することなら何でも紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東京/六本木】アメリカで大人気のハンバーガーが日本上陸! 「ウェンディーズ」の新メニュー「プレッツェルバーガー」。

R0014522.jpg
「ウェンディーズ」が新商品を2月17日に発売しました。
その名も「プレッツェルバーガー」。

日本でプレッツェルといえば固い焼き菓子ですが、
プレッツェル発祥の地・ドイツではモチっとしたパンのことをいいます。

ともに原料も基本的な製法も同じ。
違いは大きさと固く焼き上げるか、やわらかく焼き上げるかのみ。

アメリカでプレッツェルは菓子タイプ・パンタイプともに人気で、市場は1億8,000万ドルを超えます。

そんなアメリカで、パンタイプのプレッツェルを使ったハンバーガーを発売したところ大ヒット。
2013年にもっとも話題を集めたバーガーとなりました。

そして、その大ヒットハンバーガーが日本上陸を果たしたというわけです。
R0014463.jpg

さっそく六本木店に食べに行きました。
R0014465.jpg

内観は赤を基調としたスタイリッシュな雰囲気。
R0014477.jpg

4種類販売されていたので、もちろん全種類注文。
R0014478.jpg

すぐに実食。
基本の「プレッツェルバーガー」(520円)から。R0014515.jpg
バンズ(パン)はプレッツェル独特の褐色。
芳香を放っています。

まずバンズだけをパクリ。

食感は外がパリッ、中がモッチリ。
中の食感はベーグルに近い。
ほどよい甘味が感じられます。

プレッツェルは本場・ドイツでは塩をまぶして食べますが、
北米ではマスタードをつけて食べます。

こちらのバーガーにも、辛味だけでなく甘味もあるハニーマスタードがたっぷり塗られています。
これが同じく甘味のあるバンズとよく合います。

具材はトマトにレタス、チーズにパティ(肉)。
トマトとバンズの間にハニーマスタード、ケチャップ、ピクルス、レッドオニオン。
パティとバンズの間にもう1枚チーズがはさまっています。

ほかのプレッツェルバーガーも基本的にこの組み合わせ。

具材とともにガブリッ。ふむふむ。
やはりバンズが抜群の存在感を示していますね。

1枚ずつ焼き上げている、香ばしくコク深いビーフパティ。
これまでのバンズはあくまでこのパティの引き立て役でした。

しかし、このバンズは違いますね。
パティと同等の香ばしさと弾力を武器に、主役のひとりとなっています。

お次は「プレッツェルプロシュートバーガー」(780円)。
R0014484.jpg
プロシュート(生ハム)、バジルソース、カラシナのベビーリーフがたっぷりとはいっています。
チーズはパティの下に1枚のみ。

バジルソースとベビーリーフのさわやかな風味が活きたイタリアンバーガーといったところでしょうか。

プロシュートは塩気もあり、歯ごたえもよいのですが、量がないのであまりインパクトはありません。
ソースと同じくバーガーにアクセントを加えるような存在ですね。

お次は「プレッツェルイベリコベーコンバーガー」(780円)。
R0014505.jpg
レタスの下に分厚いイベリコ豚のベーコンが2枚。チーズはパティの下に1枚のみ。

ベーコンのスモーキーな香りがすごい! 
食欲がグッと沸いてきます。

うま味、コクも申し分ありません。
パティとバンズとがっぷりよつの存在感。
実に肉々しいバーガーです。

最後は「プレッツェルチリバーガー」(680円)。
R0014512.jpg
ウェンディーズの定番サイドメニュー「チリビーンズ」が、ケチャップの代わりにパティの上にたっぷり。
ハラペーニョも入っていました。
チーズもよいアクセントに。

チリビーンズの辛味と酸味が強烈!
コク深く甘味もあるのでバンズとの調和も取れています。
また、ハラペーニョの辛味とチリビーンズの辛味がダブルで舌を刺激します。

感想をまとめます。

入門編は「プレッツェルバーガー」!
香草好きなら「プレッツェルプロシュートバーガー」!
肉をガッツリ食べたい人は「プレッツェルイベリコベーコンバーガー」!
辛さを楽しむなら「プレッツェルチリバーガー」!

現場からは以上です。

ハンバーガー好きなら食べに行くべし!

●店名
ウェンディーズ 六本木店

●住所
東京都港区六本木5-1-7

●営業時間
月7:00-27:00
火~土 5:00-27:00
日5:00-24:00

●休み
なし

●アクセス
六本木駅より徒歩2分

※プレッツェルバーガーは曙橋店でも食べられます

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ecafesupply.blog.fc2.com/tb.php/85-9547b6f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。